真理との邂逅 高級霊のメッセージ

友よ、歩み入る者に、霊的真理を、去り行く人に幸せを、住まう者に霊性の進化を。   蒼氓。

霊の書(下)金持と貧乏の試練

 

 

(814)神はなぜ、ある者には富と力を、ある者には貧困を与えられましたか。

 

*1「それぞれの道で試練をうけるため。しかも、ご承知のとおり、この試練を選んだのは霊自身である。その霊が負けてしまうことがよくあるのだが」

 

(815)恐ろしいのはどちらなのですか、金持ちと貧困と、二つの試練の中で。

 

「どちらも同じように危険なもの。貧困は神の摂理を恨みかこつ。金持ちは万事分を超えてしまう」

 

(816)金持には悪への試練がたっぷりあるとすれば、また善をなす手段もたっぷりあるのではないですか。

 

「それこそ、金持が為さぬところのもの。金持ちは利己的で、高慢で、貪欲になりがちだ。財が多ければその欲望もそれと共に深い。彼等は飽くことを知らぬ、自分自身に対してさえも」

 

               霊の書(下)

 

         アラン・カーデック編 桑原啓善訳

 

*****************************************************************************************************

 

参考、何事も、永遠的な見方をしないと分からない。*1霊性の進化のため自ら選んででるが、負けてしまうこともあるようだ。

*****************************************************************************************************

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain