真理との邂逅 高級霊のメッセージ

友よ、自ら思い立って真理探究を志し、行為と想念でもって意思表示をすれば、その人物がそれまでに到達したレベルに相応した知識と教えを授かるように法則が働いて、その波動と調和し始めます。そのレベルには限界というものはありません。なぜなら人間みずからが無限の霊性を宿しており、真理も無限に存在するからです。  シルバーバーチのスピリチュアルな法則より。

8) 神の完全性は、摂理(法則)の完璧性を通して知ることができるー「摂理(法則)としての神」③

 

神の偉大さを反映する摂理                            

 

先に述べたように、被造世界に存在するすべての要素は、神に由来しています。神によって造られた万物は、神を映し出す分身と言えます。神が霊界と宇宙のすべてを支配し管理するために造られた摂理は、神の偉大さ・完全性をそのまま反映しています。摂理が示す完璧性は、それと同じ内容がもともと神の内に存在していたということを物語っています。私たち地上人は神の造られた摂理を通して、全知全能の神を垣間見ることができるのです。

*****************************************************************************************************

「驚異に満ちたこの宇宙が、かって一度たりともしくじりを犯したことのない摂理によって支配され、規制され、維持されているのです。その摂理の働きは、一度たりとも間違いを犯したことがないのです。変更になったこともありません。廃止されて別のものと置き換えられたこともありません。今存在する自然法則はかっても存在し、これからも未来永劫に存在し続けます。なぜなら、完璧な構想のもとに、全能の力によって生み出されたものだからです」

 

シルバーバーチの霊訓 霊的新時代の到来」(スピリチュアリズム普及会)199p

 

*****************************************************************************************************

 「私にとっての神は、永遠不変にして全知全能の摂理としての宇宙の大霊です。私はその摂理にいかなる不完全さも欠陥も不備も見つけたことがありません。(中略)この複雑をきわめた宇宙の生命活動のあらゆる側面において、完璧な配慮が行きわたっております。例えば極大から極微までの無数の形と色と組織を持つ生物が存在し、その一つ一つが完全なメカニズムで生命を維持している事実に目を向けていただければ、神の構図と全組織がいかに包括的かつ完全であるかを認識されるはずです。」

 

                    「シルバーバーチの霊訓(三)191p

 ****************************************************************************************************

 

 

  

 自然の営みの中に見られる神の摂理      

 

 

 

 高級霊は、自然界の営みの中に神の摂理の完璧性・完全性の反映を見て、幾度となく感嘆の思いを述べています。私たちも霊界の高級霊に倣って、自然界の営みを通して「神の完璧性・完全性」を実感し、神を讃美したいと思います。

    

****************************************************************************************************

「あなたは(神)の聖なる御業であるところの大自然のパノラマの中に、私どもはあなたの神性の顕現を拝しております。(中略)移り変わる大自然のあらゆる営みの中に、あなたを見い出すことができます。

 

                  シルバーバーチの霊訓(四)222p

 

*****************************************************************************************************

 

 *ある時、ホームサークルの参加者が、シルバーバーチにーー「神のことを子供にはどう説いたらよいでしょうか?」と質問をしています。それに対してシルバーバーチは、「神とは何か」について次のように端的に述べています。

 

*****************************************************************************************************

「私だったら大自然の仕組みの見事な芸術性について目を向けさせます。(中略)そうした大自然の一つ一つの営みが確固とした目的を持ち、法則によって支配されていることを指摘いたします。

そしてさらに、人間がこれまでに自然界で発見したものはすべて法則の枠内に収まること、自然界の生成発展も法則によって支配され規制されていること、その全体に人間の想像を絶した、広大にして複雑な、それでいて調和した一つのパターンがあること、宇宙の隅々に至るまで秩序が行きわたっており、(中略)その秩序によって経綸されている事実を説いて聞かせます。

そう説いてから私は、その背後の力、すべてを支えているエネルギー、途方もなく大きい宇宙の全パノラマと、人間にはまだ知られていない見えざる世界までも支配している霊妙な力、それを神と呼ぶのだと結びます。」

 

                シルバーバーチの霊訓(三)196p

 

*****************************************************************************************************

                                           スピリチュアリズム普及会 第一公式サイト抜粋。

                        許可をえて記載しています。

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain