真理との邂逅 高級霊のメッセージ

静穏の中、内奥の心の声で【霊読】御読みください。光り輝く愛の言葉を貴方に ~ 親愛なる友よ永遠に神聖なる愛、絶対無限の存在である神よ。永遠の命であり愛であり、慈悲であり、全知全能なる存在として、ご自身をご自身の中に顕している神よ。あなたを、真理として理解できますように、わたしたちの理性を光で照らし出してください。あなたの愛を、あなた御自身と他のすべての人々に対して映し出すことができますように、わたしたちの心を浄めてください。                                        

「神の真理を学べるのは苦難を通してのみです」

 

 

「この世にはなぜ苦しみが多いのでしょうか」と牧師が聞いた。

 

シルバーバーチは答えた。

 

「神の真理を学べるのは、苦難を通してのみです。苦しい試練の坩堝でもまれて、

 

人々は初めて、この世を支配している神の法則の真実を理解できるようになるのです」

 

でも、「世間には苦しみのない多くの人々がいるように思われますが」と牧師は言った

 

 

シルバー・バーチは答えて言った。

 

 

人間には神性が宿っていますだから、肉体的なことより霊的なことが大切なのです。

 

(霊的な苦痛のほうが、肉体的な苦痛よりも大きいことを知らねばなりません)。

 

               

            霊訓原文  218

備考、坩堝、るつぼ。

 

***************************************************************************************************** 

 涙とともにパンを食べたものでなければ

     人生の味はわからない。       ゲーテ。      

 

*****************************************************************************************************

 

      (高い玉座にイエスを祭り上げてはいけません)

 

 

「私はあなたに助力したいと思っているだけです。

エスを喜ばせようとするのなら、人間の手の届かない高い玉座にイエスを祭り上げてはいけません。

 

この地上のあなたと同じような、またほかの誰とも同じような人間として扱ってくれることをエスは望んでいるのです。

 

彼は雲の上に居たいわけではありません。人々と一緒に居たいのです

 

彼がしたことを誰でもできるように、模範となりたかったのです。

もしあなた方がイエスを誰にも従うことのできない高みに押し上げてしまえば、それでは、イエスの生涯は無駄になってしまいます。

 

             シルバーバーチ原文224

 

*****************************************************************************************************

何処かの新興宗教の教祖とはちがいます。・・・

 実るほど頭を垂れる稲穂かな

*****************************************************************************************************

 

注釈、人間も、学問や,徳が深まるにつれ謙虚になり、

小人物ほど尊大に振舞うものだということ。

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain