真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

示す者なきときは、すなわち目前なれども見えず。説く者なきときは、すなわち心中なれども知らず。   「わたしと神とは一体である」と常に云うがよい。心身の神癒より。 理性を超えたものは悟るしかない。

第六話 61~65

61

神の音楽、愛、英知は魂を通じてそれ自身を現す。このようにしてあなたたちはそれが自分の肉体に顕現するのを意識する。わたしの平安と愛とをもたらし、わたしの平安と愛とをあなたたちにの許にとどめる、とわたしが云うのもその為である。

 

62

あなたたちの理解を絶したことをどうしたら説き明かすことができるであろうか。ただもうあなたたち自身の魂をわたしに開くことである、そうすればわたしの思念があなたたちの中に顕現するであろう。

 

63

父なる神は常に最高の理想をも超えている。あなたたちは成長するにつれて生命の息なる父をより多く示現するようになる。

 

64

地の面に霧が深く立ち籠めてはいるが、光りがその中を貫き始めており、あなたたちの世代で益々多くの人々が真理を理解し、知り始めつつある。

 

65

現在のところあなたたちは霧を通して仄かに見、かつ一部を知るだけであるが、あなたたちのことが(神や天使達によって)一部始終知られているように、あなたたちも又いずれは知るようになる。

 

 

 

 

 

     心身の神癒 : 主、再び語り給う                                                                     

                                  M.マグドナルド・ベイン著 ; 仲里誠吉訳                                                                                                        

                                                       霞ケ関書房, 1972   

 

 

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain