真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34 聖なる想念は裡(うち)なる神我(キリスト)の上昇である。第十二話 1 

第六話 70~80 

 

70

あなたたちの理想像が明らかとなるにつれて父なる神が益々美しく映じてくる。魂は内なる目の通りのものを示現するのである。

 

 

71

此の事があなたたちを誘い、終わりなき光の流れに乗らしめ、遂にその本源に到達するまで前へ前へと進ませるのである。

 

 

 

72

父なる神は、われわれが父なる神の謙虚さを以て拝する時始めてその偉大さを現わし給い、かくして父はその至上無二の愛もて一切のものを安全なる箇所へと挙げ給う。

 

 

73

二千年前わたしはひとつの寓話を与えた。それは放蕩息子(の話)と称されている。あなたたちがそのその寓話をもう一度読み直すならば父の愛の深さが解るであろう。

 

 

 

74

 

何人も父なる神から引き離されることはできない。最も不従順な子でさえそうである。しかもそのような子ほど、従順な子よりも愛が一層必要なのである。

 

 

 

75

この事がわかると父なる神の慈み深き愛に対する敬慕で一杯となる。なぜならわたしたちの神は人間心の中で造り上げられたあらゆる神々を超越してい給うからであり、わたしたちの父にして母なる神はおよそ人間の考え及ぶ最上の観念をも超越してい給うからである。

 

 

 

76

しかしわたしたちは、開かれた心を以てすれば、わたしたちの父にして母なる神の栄光を目のあたりに拝するようになる。それとともにあなたたちは変貌して、神の似姿となり、まさしく神我なるみ霊、すなわち神の子として父なる神を示現しつつ栄光より栄光へと至る。

 

77

父を認知するのは神我たる息子である。神我はあなたたちの裡なるみ霊でもある。あなたたちがそれを認め、かつ体認するならば、神我はわたしにして下さったことをあなたたちの為にもして下さるだろう。又、あなたたちがわたしを信ずるならば、もっと偉(おお)いなることを為すであろう。わたしは、あなたたちに父なる神を啓示する神我だからである。

 

78

 わたしの祝福された母(聖母マリア)が悟ったのはこの事であり 、母の理想像によってわたしは化身したのである。わたし(神我)は肉となった言葉である。

 

79

地上におけるあなたたちの母堂達は神に近く、あなたたちにとっても神にとっても愛しき者である。あなたたちの為に彼女らの払った犠牲が彼女らに与える悦びを想像してみるがよい。

 

80

母の愛に近づけば近づく程あなたたちは万物の中に顕現しつつある父の愛に近づく。

 

 

 

 

 

                      心身の神癒 : 主、再び語り給う                                                                     

                                     M.マグドナルド・ベイン著 ; 仲里誠吉訳                                                                                                        

                                                       霞ケ関書房, 1972   

 

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain