真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

光輝く愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。 もはや遥かなる神なるものを説く者達に聴くことをやめよ、吾が裡なるみ霊に耳を傾けよ、そこにこそ真理は宿る。 第九話 43 無智なる者は生命なきものを崇拝め、賢明なる者は神の中に生きる。 第十一話 28              世は父の御手の下にあるのに、世は父のことを殆ど知らない。 第十二話 43

第六話 66~70   神には分離はないのである。いかなる所にも分離はありえないのである。

 

66

わたしが穴をあけるためにやってきた二千年前当時の無智は、今猶その多くが残っている。伝統宗教(複数)には殆ど変化がない。

 

67

これ程多数の分離、これ程多数の闘争は宗教各派によって惹き起こされてきたのである。しかし今やあなたたちが悟ったように、神には分離はないのである。いかなる所にも分離はありえないのである。

 

68

分離は人間心における無智より生ずる。それでは、これほどの無智でも融かし去ることができるであろうか、出来る。今や現界に迫りつつある霊的影響がこの無智という霧を融かし始めつつある。そしてあなたたちと、益々増えるあなたたちのような人々がこの霧を融かし去る媒体なのである。

 

69

沈思考の時間(複数)にこの真理を悟得するならば、あなたたちの周囲の雰囲気には英智と愛とが立ち籠めるであろう。あなたたちの愛と平安とは世界の助けとなるであろう。

 

70

あなたたちの理想像が明らかとなるにつれて父なる神が益々美しく映じてくる。魂は内なる目の通りのものを示現するのである。

 

 

 

 

     心身の神癒 : 主、再び語り給う                                                                     

                                  M.マグドナルド・ベイン著 ; 仲里誠吉訳                                                                                                        

                                                       霞ケ関書房, 1972   

 

 

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain