真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34 聖なる想念は裡(うち)なる神我(キリスト)の上昇である。第十二話 1 

第二話 30~34  神意識とは一体自分にとって何を意味するのか

 

 

 

 

 

 30

 

神意識とは一体自分にとって何を意味するのか

 

『 神意識とは一体自分にとって何を意味するのかを、今、考えてみるがよい。それはわたしの中にあるのと全く同様にあなたたちの中にある意識なのである。

意識に違いはない。ただ違うのは、

自覚、すなわち意識の悟りの程度である。

 

 

31 

神の意識は部分々々に分裂しているのではない。

 

従って自分はこの一部であるとかあの一部を形成しているなどと云えるものではない。

神は一箇の完全なる全体であり、全体として神御自身を表現している。

あなたたちは神の中に生き、動き、存在を保っているのであり、神はあなたたちの中に生きているのである。

この事をあなたたち自身の意識によって自覚するがよい。

そうすればあなたたちの意識は一切を支配する力となる。 』

 

 

32

未だ嘗て熱心な祈りが無視されたことはない。神はあなたたちが求める前にあなたたちの必要とするものを知り給う。

 

 

33

神は愛である。故に愛に満ちた心情を以て神を敬まわねばならぬ。息子がパンを求めるのに石を与え、魚を欲しがるのに蛇を与えるものがいるだろうか。

 

 

34

真の愛については何も解っていないあなたたちでさえ、自分の子供たちに対する物の与え方を知っているとするならば、真の愛そのものである神は御自分に求める人々対していかに遥かにより多くの善き物を与えられることであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

                    心身の神癒―主再び語り給う  

                                      第2話 30-34  

 

 ****************************************************************************************************

備考、

           深遠な御言葉に、父に感謝します。

                                                                                                    蒼氓。

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain