真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34  

磔刑とは、人はすべて十字架にかかるとの意味である。

 

 

 

第1話

 

 

 

 

66

 

 

 

磔刑とは、人はすべて十字架にかかるとの意味である。

 

あらゆる者がそれぞれのゲッセマネ(マタイ伝26章36節以下。マルコ伝14章32節以下。ルカ伝22章39節以下)の門をくぐらなければならない。或るものは或る道を

行、或る者は他の道を通って。こうしてあなたたちは自分自身の経験によって浄められていく。

 

 

 

67

 

 

 

生命を再び得んがために十字架にわたしの生命をかけよれによって生命を再び得たことがあらゆる経験のなかで最大のものであった。しかしそれはわたし自身のためではなく、およそ生きているすべての人々、そして又「わたしを信ずる人々が決して死なないようにするため」であった。事実彼らは久遠の生命の秘蹟をすでに得たのである。

 

 

 

68

 

 

 次に来るのが蘇りである。死に定められたこの肉の身よりの魂の蘇りである。神我(キリスト)は肉の中に顕現した神の霊であり、昇天とはこの実在を真に認識すること、久遠の神我(キリスト)を真に把握することである。

 

 

 

 

           心身の神癒 : 主、再び語り給う                                                           

            M.マグドナルド・ベイン著 ; 仲里誠吉訳                                                                                         

                  霞ケ関書房, 1972   

 

 ***************************************************************************************************

参考、

       イエスはなぜ、十字架に架かったのですか。・・・

       自らの肉体とひきかえに、

       復活して、永遠の生命があることを教えたのです。

                                 

                                                                                                 蒼氓。

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain