真理との邂逅 高級霊のメッセージ

 静穏の中、内奥の心の声で【霊読】御読みください。 光り輝く愛の言葉を貴方に ~ 親愛なる友よ、 これまで多くの人達が人間は神の家の外にいるのであって、その中に入るには何か或る特別のことをしなければならない、と貴方達を信じ込ませてきた。貴方達は既に神の家の中に居るのである。    有り難き、吾神(器)なり。  真理に戸は立てられません、リンクフリーです。

25章    正義と愛の法

 

   

 

       隣人愛

 

(886)

 

エスが言われた人間同胞の愛という言葉の、本当の意味は何ですか。

 

「すべての人への博愛、他者の不完全性への寛容さ、人の非道の行為の許し、これらである」

 

(887)

エスはまた、汝の敵を愛せよ、と言われました。しかし我々の敵を愛するとは、我々の自然の性向に相反します。

また敵意は、霊的に共感するものが欠けているから、うまれるのではありませんか。

 

「確かに、人間が自分の敵に、優しさや熱い思いを抱くなど、難しい事だろう。

 

またイエスもそのような事を命じたのではなかった。

 

汝の敵を愛することはその者を許すことである。

 

また悪に対して善を返すことである

 

その事によって、諸君は相手よりも優れた者となる、

 

恨みをもってすれば、相手の下に自分を置くことになる」

 

    

            霊の書(下)

 

*****************************************************************************************************

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain