真理との邂逅 高級霊のメッセージ

親愛なる友よ、あなた方は、今、即、神の中におり、神はあなた方の中におられます。それが分かりますと、唯一神のみの実在、神一元という悟りに到達致します。                                                          神はあなた方の中にいます。あなた方は神の中にいるのです。すでに神の中に居るのだから、 神との 一体感でしょう。神との分離感はありえません。  有り難き、我は神なり。 

霊界の太陽は生命と秩序の基礎

 

「われ、いまは霊界の太陽のことを汝に語らん・・・・・・。太陽はわれら霊にとりては神の如きものとして霊界のすべての基礎は太陽にあり、霊界は太陽によりて存在するものなれば、われ、これを詳しく語らん」

私が最初に霊界に入ったとき、胸の高さにあって動かない太陽に驚いたことはすでに記した。

 

すべての生あるもの生命の原始と連なることによりて初めて生命あり、その生命継続しうるなり。原始と連ならずして生命あるものなし。霊界の霊すべて太陽に連なりてその永遠の生を受くるものなり・・・・・・

 

彼は強調してから、太陽のことについて話し始めた。

 

ーー霊界の太陽はその光で霊界を照らし霊にものを見せ、またものを考える理性の基礎となっている。その熱は霊たちに生命を与えている。そして霊界の太陽は霊流という流れも霊界全体に放っていて、これは霊界の秩序を保ついっぽう、霊の霊的能力の基礎になっている。この霊流の存在こそは霊界と自然界(この世)の性質を全く相違したものにしている根源にほかならない。  

霊流には二種あって一つを直接霊流、一つを間接霊流という。直接霊流は太陽から各世界、各団体の個々の霊に直接注がれ霊的能力の基礎となっている間接霊流は太陽から放たれたのち上世界を経て中世界へ、中世界を経て下世界へと流れ込む。また各世界の霊はそれぞれの世界に流れ込んだ間接霊流も直接霊流と合わせて受取っている間接霊流はこのように霊界全体の各世界、各団体と全ての個々の霊をつなぎ、それら全てを秩序づけているものだもし間接霊流がなければ霊界は、ばらばらに分解し存在することすらできなくなるだろう 霊界の太陽は霊の生命と霊界の秩序の基礎なのだ。さっき出てきた団体の中心霊の力の基礎はこの霊流だし、また霊界の変わった礼儀も実はこの霊流の流れを乱さぬためのものである。   

 

         エマニュエル・スウェデンボルグ『私は霊界を見てきた』     

                    

                   (今村光一抄訳・編)叢文社、p84   

 

 

   

霊界の太陽から流れ出る霊流が、霊界の生命の源であることはすでに 述べたとおりだ。 この霊流には、霊界の上、中、下の三つの世界に直接太陽から注がれ るもの

(直接霊流)と、太陽→上世界→中世界→下世界の径路を経て 各世界に注がれるもの間接霊流)の二たつがある。  

人間の生命の源は霊界の太陽にあって、自然界の太陽は熱や光を与え て自然界の生命をはぐくみ、生命の活動を助けることはできる、だが 生命の源泉そのものになることはできない、なぜなら自然界の太陽は 霊界の太陽の相応物でありいわば代代替である、この世の太陽は源は 霊界の太陽の分身に過ぎないのだ。 では人間はどのようにして、霊界の太陽からの霊流を受け取っている のか霊界の存在ではない人間が、どうやって霊界の太陽から霊流を受 けることができるのか、その疑問には次のように答えよう。

 

人間の生命の根源は本来的に霊なのである、そのため人間の肉体に住 んでいるのだが、霊であるなら霊流を自分の中に自然に吸収しており、 これによって人間は生命を維持していることができるのだ。 物質界ではない霊界がその意図や意思を完結していくためには、霊に 人間という物質的形態(肉体)を与える必要があったのである

人間界は霊界の終点であり、霊界の生命の根源そのものでもあるのだ。 霊流も終局点とする人間界に肉体を持たせ、その中に人として霊を住 まわせ霊に霊流の終局として霊流を与えることによって、霊なる魂を 高級化への完成に達する遠大な計画により霊界は永遠に動いている。

 

***************************************

 

参考、

        大宇宙の中心に霊界の太陽がある記述あり。

 

デイヴィスの宇宙は、中心に大太陽(大神霊)があります。そのまわりに、六大星雲があります。太陽系は、この中の第五太陽圏に属しています。最も外側の第六太陽圏は、まだ生成途中です。生成途中の第六太陽圏の、1つ内側の第五太陽圏に太陽系があるのです。太陽系では、太陽から遠い惑星ほど精妙な原子で構成されていて、一番外側の冥王星は、まだ彗星状としています。

 

Jump to search アンドリュー・ジャクソン・デービス。1847年の写真 アンドリュー・ジャクソン・デービス(Andrew Jackson Davis, 1826年8月11日 - 1910年1月13日)は、アメリカ合衆国の霊覚者。

 

f:id:muratakazuhiko:20151130141844j:plain

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain