真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34 聖なる想念は裡(うち)なる神我(キリスト)の上昇である。第十二話 1 

日々の内省

日々の内省は毎晩、眠りにつく前の、潜在意識に入りやすいタイミングで行ないます。

ベッドに座ってもいいし、眠ってしまわなければ、横になっても構いません。

完全にリラックスして、 4:4のパターンド・ブリージングを始めましょう。

まず、朝起きた時から順を追って、今日一日にあったことをすべて思い出します。

一つひとつの出会い、出来事をもう一度見つめ直してください。

この時、自分自身や誰かを責めることなく、客観的な第三者の目で見つめることが大切です

慈悲と寛大な心をもって、自分自身に次のように質問しましょう

 

•思ったり感じたりすべきでなかったことで、思ったり感じたりしてしまったことは何か?

•思ったり感じたりすべきだったことで、思ったり感じたりしなかったことは何か? •言うべきでなかったことで、言ってしまったことは何か?

•言うべきだったことで、言わなかったことは何か?

•すべきではなかったことで、してしまったことは何か?

•すべきだったことで、しなかったことは何か?

 

 内省の目的は、自分自身や他の人々を責めることではなく、ましてや賞賛することでもありません。ただ、公平な目で、自らの思考や行動を観察することにあります

その上で、気づいた点から自らの言動を改めるように努力しましょう。  

こうして内省を続けていくと、だんだんと自分自身を観察することに熟達していきます

そして、やがて道徳面においても、霊的、神秘的な人生の側面においても、成長を加速していることに気づくはずです。

 

ナチュラルスピリット社版、ダスカロス著「エソテリック・プラクティス」より)

 

*****************************************************************************************************

  

①パターンドブリージングのやり方

 

まず、からだを完全にリラックスさせ すべての活動から、精神と肉体を解放させます。

呼吸は規則正しく、穏やかに。

心臓の鼓動に合わせて、3つ数えながら 鼻から息を吸い込みます。 最初の一つで下腹に息をいれます。 二つでお腹の中央部分に、 3つで胸いっぱい吸い込みます。

続けて3つ数えながら、口から息を吐き出します。

最初は下腹から、次にお腹の中央から 最後に胸という順番で吐き出してゆきます。

3つ吸って、3つ吐く。 この3;3呼吸法ができるまで、毎日数分練習します。

次に4;4カウント、その次は6;6カウント また7;7カウントなど試してゆきます。 (5;5カウントは、精神的にマイナスの影響を与えるので 避けます) ここで大事なのは、自分の考えたこと、感じたこと、言ったこと 感じなかったこと、言わなかったことなど について、ああ自分はだめだ、とか、恥ずかしいとか考えず、 ただ客観的に見ていくという行為。 つい、なんであんなことを言ってしまったのかしら~ なんで、あんな感情が湧いてきたのかしら

 けして自分を責めることなく、冷静に見ていくこと。 エゴがあったら、それを認識する 気づくことが手放すことにつながります

 

内省することは、特に霊的な成長を目指している方には とても大切なことだと感じます

ダスカロス曰く 「マスターと呼ばれる人ですら 自らのエゴイズムに対して、常に休むことなく 監視を続けています」

この「エソテリック プラクティス」の序文の中にも

どんなに霊的に成長しようと、 人間には最後まで欲望、慢心といったエゴイズムの 誘惑がつきまといます。

知識や能力を持つほどに、自他の影響力が高まるために 間違って悪用した場合のダメージや負債はいっそう大きくなってしまうのです と書かれてありました。 内省は人生を通じて続けていくべきものなのでしょうね しっかり自分の内を見つめて 手放すべきものは、その都度、手放していきたいと思います。

 

**************************************************************************************************** 

 参考、

   瞑想はいろいろあります。参考までに!

 内省、反省は、成長には欠かせないとおもいます!

  

                               

                                  蒼氓。

 f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain