真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34  

身体と精神と魂は一体関係にある。

 身体と精神と魂は一体関係にある 一 

 

霊能者がタバコを吸いすぎたり、アルコールを飲みすぎたり、そのほか生活面で真理に忠実ではなく、品行に問題がある場合、それが霊能にも悪い影響を及ぼしますか?

 

「もちろんです。

どんな霊媒能力の場合でも、特に精神的霊能の場合は、その霊能者の質が高ければ高いほど、通信の内容も質が高くなります。

身体と精神の質を落とすようなことは、魂にも同じ影響が及びます。

 

身体と精神と魂は一体関係にあるのです。 緊密な相互関係があり、絶えずエネルギーや感情が行き交っています。

霊の世界と物質の世界は、一つの実在の二つの側面であり、お互いに影響しあっています。 両者は融合しあっていて、はっきりとした境界線はありません。

 

物的身体に悪いものは霊的身体にも悪く、精神に良くないものは魂にも良くなく、身体を汚すことは必ずその身体の持ち主を通過する通信の質も汚します。

理想を言えば、完全であるに越したことはありません。 そうすれば、完全な通信が得られるでしょう。 が、所詮、私たち霊が扱っているのは、物質の世界に住む人間味たっぷりの道具です。

アルコールもタバコも、ほどほどにたしなむのなら大した害にはなりません。 ただし、霊能者は常に理想を目指すべきです。」

 

              シルバーバーチの霊訓(9)

 

 

***************************************

  

シルバーバーチの霊訓 

   霊的新時代の到来五章より

 

「・・・・・・・頭脳が明晰すぎると、とかく単純な真理が幼稚に思えて、捨ててしまう傾向があります。これは危険なことです。

脳が活発すぎて、単純に片づくものでは物足らなくなり、何やら複雑なものだと脳が仕事らしい仕事を得てうれしくなるのです。

本当は、身体が健康であればあるほど、その要求するものが自然の理に適(かな)ったものになるように出来ているのです」 「すると脳の働きも理に適ったものになるわけですね?」

「その通りです。そして、それだけ霊性が発揮されやすくなります。その辺が狂うと、次から次へと厄介なことが生じるようになります。 健康な身体ほど、精神と霊が顕現しやすいのです。 所詮、地上ではその身体を通す以外に、自我の発現の手段はありません。

 動物をごらんなさい。 ネコは暖かい日向に寝そべり、太陽が動くと、そちらへ移動します。 本能的に単純な真理を知っているのです。  不幸にして人類は、文明というものに毒されて、ますます人工的になりつつあります。 

タバコを吸いすぎます。 アルコールを飲みすぎます。 刺激物を取りすぎます。 

こうしたものはみないけません。 大自然の要求どおりに生きていれば、身体はそうしたものを要求しません。 

不自然な生き方をしていると、そういった不自然なものを摂取しなくてはならなくなるのです。 食欲をそそるものが要るようになるのです

 

 

 

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain