真理との邂逅 高級霊のメッセージ

親愛なる友よ、己の生命とは、すなわち神である。何となれば、汝の兄弟に為したるその事は汝の内にまします神に為したればなり。                                                                           神はあなた方の中にいます。あなた方は神の中にいるのです。  有り難き、我は神なり。 

霊的真理とは、

霊的真理は、

人間が作り出した宗教的真理ではなく、霊界にいる高級霊たちが発信し、地上の霊媒を通じて人間に伝えられた、霊界や地上界を貫く法則の事実です。つまり神が創造した大自然・森羅万象の摂理のことです。それは永遠に普遍の摂理であり、全ての事にあてはまります。

 

1.神が宇宙を創造し、全ての法則・摂理を支配している まず、宇宙・霊界は神によって創造されました。

神は唯一の存在であり、 無形の存在として、法則を通じて霊界・宇宙を支配しています。

神は人間 にとって霊的な親であり、愛なる親であります。

 

2.人間には目に見える肉体に浸透するように、霊体という別の身体が重なっ て存在しています。霊体と肉体は銀色の帯(シルバーコード)で結ばれてい ます。

 

3.死というのは、シルバーコードが切れて、肉体と霊体が“完全に分離”して しまうことです。死によって肉体は滅び土に返りますが、霊体はそのまま存 続し、永遠に生き続けます。死んで霊だけになれば、「脳を介さない意識 ――霊の意識」がそのまま存在するようになります。

 

4.死後の世界-幽界と霊界 死後、切り離された霊体は、他の霊によって導かれ、幽界へ行きます。 幽界は、地上とそっくりですが、それよりも美しく、思ったことが全て叶いま す。

地上の夢がそのまま実現する世界で、まさに地上の楽園そのもので す。 そして最初は誰もが、「ここに永遠にいたい……」と思いますが、幽界で生 活をするうちに、例外なくここに飽き、別の世界へ行きたいと思うようになり ます。

幽界では、物質的欲望・物質的好みがすべて実現し、“錯覚”の喜びを心ゆ くまで満たすことがでます。しかし、幽界はその一方で、それらの欲望が本 当に価値あるものではなく、自分がこれから求めていくべきものでないこと を、イヤというほど知らされる世界でもあるのです。

自発的に進歩の道を歩もうと考え、幽界をへた霊は、いよいよ本格的な霊 の世界である霊界での生活を始めます。

 

***************************************************************************************************** 

   霊的真理とは神が創られた大自然と宇宙の法則(摂理)の事実です。

 

これはスピリチュアリズムの独自の真理ではなく、宇宙の普遍の真理のこと です。

その真理の存在を自覚していようと、自覚していまいと、全ての人間 は永遠に霊的真理の中で生きています。  

 

人は霊として永遠の命を持ち、永遠に進化する存在です。その進化の過  程でいっときの間、地上に生まれ肉体とともに生きていくことになります。  

地上での苦しみは永遠の進化ために必要な栄養なのです。人間は地上に  生まれてくると、この事実を忘れてしまいます。

 

スピリチュアリズムで伝えられる霊的真理は人生の様々な経験から学び とることができます。

スピリチュアリズムなどを知らなくても直感的に真理 にかなった生き方をしている人は大勢いますし、そうして得られた真理は  多くの人間によって伝えられてきました。

しかし、人生から大切なことを学 ぼうとせず人生を無為に過ごしてしまう人や、過去に真理だと勘違いされ てきた考え方から抜け出せない人もいます。

そういった人に真理を伝え、より有意義な人生を送るための手助けをする働きかけがスピリチュアリズ ムなのです。

 

 またスピリチュアリズムは、過去に正しい真理として伝えられてきた事柄 から、間違った部分を排除し正しい真理だけを選り分けるとともに、さらに 一段進んだ真理を伝えるという目的を持っています。

 

*************************************** 

 霊的真理の考察。

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain