真理との邂逅 高級霊のメッセージ

友よ、歩み入る者に、霊的真理を、去り行く人に幸せを、住まう者に霊性の進化を。   蒼氓。

シルバー・バーチの霊訓(一) アン・ドゥーリー編 近藤千雄訳

 

絶対に誤ることのない霊的真理が幾つかありますが、そのうちから二つだけ紹介してみましょう。

 

一つは、動機が純粋であれば、どんなことをしても決して被害をこうむるこはないということ。

 

もう一つは、人のためという熱意に燃える者には必ずそのチャンスが与えられるということ。

この二つです、焦ってはいけません。

何事も気長に構えることです。

なにしろこの地上に意識をもった生命が誕生するのに何百万年もの歳月を要したのです。

さらに人間という形態が今日のごとき組織体を具えるに至るのに何百万年もかかりました。

その中からあなた方のように霊的真理を理解する人が出るのにどれほどの年数がかかったことでしょう。

その力、宇宙を動かすその無窮の力に身を任せましょう。誤ることのないその力を信じることです。

解決しなければならない問題もなく、挑むべき闘争もなく、征服すべき困難もない生活には、魂の奥に秘められた神性が開発されるチャンスはありません。

 

悲しみも苦しみも、神性の開発のためにこそあるのです。

「あなたにはもう縁のない話だからそう簡単に言えるのだ」--こうおっしゃる方があるかもしれません。

 

しかし私は実際にそれを体験してきたのです。

何百年ではなく何千年という歳月を生きてきたのです。

その長い旅路を振り返った時、私はただただ、宇宙を支配する神の摂理の見事さに感嘆するばかりです。

 

一つとして偶然というものが無いのです。

すべてが不変絶対の法則によって統制されているのです。

霊的な意識が芽生え、真の自我に目覚めた時、何もかも一目瞭然と分かるようになります。

私は宇宙を創造した力に1*満腔の信頼を置きます。

あなた方はいったい何を恐れ、また何故に神の力を信じようとしないのですか。

宇宙を支配する全能なる神になぜ身を委ねないのですか。

あらゆる恐怖心、あらゆう心配の念を捨て去って神の御胸に飛び込むのです。

神の心をわが心とするのです。心の奥を平静に、そして穏やかに保ち、しかも自信をもって生きることです。

そうすれば自然に神の心があなたを通して発揮されます。

愛の心と叡智をもって臨めば、何事もきっと成就します。

聞く耳をもつ者のみが神の御声を聞くことができるのです。

愛がすべての根源です、愛ーー人間的愛ーーはそのほんのささやかな表現にすぎませんが、愛こそ神の摂理の遂行者です。

霊的真理を知った者は一片の恐怖心もなく毎日を送り、いかなる悲しみ、いかなる苦難にも必ずや神の御加護があることを一片の疑いもなく信じることができなければいけません。

苦難にも悲しみにも挫けてはなりません。なぜなら霊的な力はいかなる物的な力にも勝るからです。

 

 

        三章 なぜ苦しみがあるのか 60p

***************************************

 

備考、

1*満腔=心からの敬意を表す。シルバーバーチは今から3000年前地上生活を送ったという、高級霊です。もう地上にでる必要はありません。     

 

                                                                                                                                    蒼氓。 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain