真理との邂逅 高級霊のメッセージ

親愛なる友よ、 これまで多くの人達が人間は神の家の外にいるのであって、その中に入るには何か或る特別のことをしなければならない、と貴方達を信じ込ませてきた。貴方達は既に神の家の中に居るのである。   有り難き、吾神なり。 真理に戸は立てられません、リンクフリーです。

「死後にもある程度まで国家的意識が存続する」

 

 

たとえば、地上である種ので改革事業を推進してきた政治家が、その半ばで他界したとします。

すると、その人は自分の改革事業を引き継いでくれそうな人物に働きかけるものです。その意味では、死後にもある程度まで、つまり霊の方がその段階を卒業するまでは国家的意識というものが存続すと言えます。

同じ意味で、自分は大人物だと思い込んでいる人間、大酒のみ麻薬中毒患者などが霊界に来ると、地上に似たような傾向をもつ人間を通じて、満足感を味わおうとするものです。

      シルバーバーチ霊訓(5)

*******************************************************************

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain