真理との邂逅 高級霊のメッセージ

 静穏の中、内奥の心の声で【霊読】御読みください。 光り輝く愛の言葉を貴方に ~ 親愛なる友よ、 これまで多くの人達が人間は神の家の外にいるのであって、その中に入るには何か或る特別のことをしなければならない、と貴方達を信じ込ませてきた。貴方達は既に神の家の中に居るのである。    有り難き、吾神(器)なり。  真理に戸は立てられません、リンクフリーです。

二章 活字の効用

 

「印刷された文字には絶大な影響力があります。話し言葉は忘れ去られるということがあります。人間の脳という小さなスクリーンにゆらめく映像はいたって儚いもので、それに付随して生まれる言葉には不滅の印象を残すほどの威力はありません。その点、活字には永続性があります。

いつでも参照することができます。目に見えますし、その意味をくり返し吟味することもできます。、また人から人へと伝えられ、海をも越えて、悲運をかこつ孤独な人のもとに届けられることもあります。

幸いにして私は、これまでに手にすることの出来た叡智をこうして皆さんにお聞かせしておりますが、それが速記者の仲介をへて次々と活字になっております。

そのおかげで各地で魂が目を覚まし、種子が実を結んでおります」

 

                    シルバーバーチの霊訓(九)

 

*****************************************************************************************************

 

    聖霊の力は世界中どこにでも働きかける

 

聖霊の力は、教会や組織の独占物ではなく、通路のあるところならどこにでも働きかけます。

君主や教会の許可があっても無くても、そんなことには一切お構いなく、老若男女に働きかけているのです。

太古からずっとそうでしたしこれからも変わらない真実です。

 

                      シルバーバーチの霊訓(三)

 

*****************************************************************************************************

メッセージ

 

 霊的真理はたんに知識として記憶しているだけでは理解したことにはなりません。

実生活の場で真剣に体験して、初めてそれを理解するための魂の準備ができ上るのです

 

            「古代霊は語る」 近藤千雄

*****************************************************************************************************

            明けましておめでとうございます。

                                  蒼氓より。    

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain