真理との邂逅 高級霊のメッセージ

 静穏の中、内奥の心の声で【霊読】御読みください。 光り輝く愛の言葉を貴方に ~ 親愛なる友よ、 これまで多くの人達が人間は神の家の外にいるのであって、その中に入るには何か或る特別のことをしなければならない、と貴方達を信じ込ませてきた。貴方達は既に神の家の中に居るのである。    有り難き、吾神(器)なり。  真理に戸は立てられません、リンクフリーです。

教えに高級も低級もありません

 

私は時おり、"霊界からの高級な教え”とやらばかりを欲しがって、自分は隣人・他人に何一つしない人たちに嫌気が差すことがあります。

 

教えに高級も低級もありません。

 

成長するにつれて、神の法則の働きをより深く理解していくのです。

 

難解な教えを騒ぎ求めている人たちが、そんなことをやめて地上を少しでも住みよい場所ー空腹を抱えた人が飢えを満たし、のどの渇いた人が飲み水にありつき、貧しい人たちがその疲れた身体を横たえる家を得て、神の恩恵に浴せるようにしてあげれば、それこそ、”最高の教え”を実践していることになるのです。

 

 

           シルバーバーチの霊訓(十二)

 

*****************************************************************************************************

            大自然が教えてくれるもの

 

聖書もなかなか立派な本です。

 

が、もっと立派な本があります。

 

森羅万象がそれです

 

神の法則によって維持されている。大自然の営みです

 

地上のどんな書物、それがどんなにぶ厚いものであっても、どんなに敬われているものであっても、どんなに神聖視しされているものであっても、その大自然が教えてくれるものに比べれば、物の数ではありません。

 

           シルバーバーチの霊訓(十二)

 

*****************************************************************************************************

 

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain