真理との邂逅 高級霊のメッセージ

友よ、自ら思い立って真理探究を志し、行為と想念でもって意思表示をすれば、その人物がそれまでに到達したレベルに相応した知識と教えを授かるように法則が働いて、その波動と調和し始めます。そのレベルには限界というものはありません。なぜなら人間みずからが無限の霊性を宿しており、真理も無限に存在するからです。  シルバーバーチのスピリチュアルな法則より。

信仰さえあれば知識はどうでもよいではないかと思っている人も多いいようですが、次のシルバーバーチの言葉をよく噛みしめてください。

 

 

知識は常に必要です、常に求め続けるべきものです。もうこれで十分だと思って求めることをやめる人は、自分の無能を宣言し、堕落し、錆びついていくことを求めているようなものです。魂は向上するか堕落するかのどちらかであり、同じ位置に留まっていることはできません人間は永遠に休むことのない旅人なのです

 

地上にもたらせる恩恵は、それを受け入れる用意ができているか否かによって、そのレベルがきまります。皆さんも子供の時は能力に似合ったものを教えられます。アルファベットから教わって、知能の成長にしたがって単語を覚え、文章が読めるようになります。

その単語に含まれている意味も、一度にわかるわけではありません。少しずつわかっていきます。どれだけ理解できるかは、当人の理解力によります。精神的に、そして霊的に受け入れる用意ができただけのもを手にすることができるのです

 

**注自ら思い立って真理探究を志し、行為と想念でもって意思表示をすれば、その人物がそれまでに到達したレベルに相応した知識と教えを授かるように法則が働いて、その波動と調和し始めます。そのレベルには限界というものはありません。なぜなら人間みずからが無限の霊性を宿しており、真理も無限に存在するからです。

 

学ぶ前に、それまでの知識を洗い直さないといけません。正しい思考を妨げてきた夾雑物をすべて捨て去らないといけません。それができて初めて霊的成長の準備が整ったことになり、より高い真理を授かる用意ができたことになります。

真理探究の道はこつこつと絶え間なく続きます。魂が進化し、それに精神が反応して広がれば広がるほど、境界線はますます広がってゆきます。知識、真理、叡智、成長に限界がないことに気づいた時、あなたは真の意味で自由になるのです。心の奥で間違いであることに気づき、理性が反発するものを即座に捨て去ることができるようになった時、あなたは自由になるのです。第三者の指導によってそういう状態に導くというのも一つの方法ですが、まだ真理に目覚めてない人に、それがどういうものであるかを説明する時は注意が必要です。それで良いという満足感を抱かせる結果になりかねません。

 要するにスピリチュアリズムの根本理念は、地上人類を物質的に豊かにすることではなく、霊的に豊かにすることです。いったい自分とは何なのか、宇宙とは何なのか、そして全てを創造した大霊とは何なのかについての理解に必要な摂理と実在についての知識をもたらすことです。

それが理解できない人はいるでしょう。そんなものは必要ないと考える人もいるでしょう。子供と同じで、まだオモチャが手放せない人もいますから、そういう人にはそういう人なりの教え方が必要です

.

      シルバーバーチのスピリチュアルな法則

        フランク・ニューマン・著  近藤千雄・訳

****************************************************************** 

 

 **注 自ら思い立って真理探究を志し、行為と想念とで意志表示をすれば、その人物がそれまでに到達したレベルに相応した知識と教えを授かるように法則が働いて、その波動と調和し始めます。そのレベルには限界というものがありません。なぜならば人間みずからが無限の霊性を宿しており、真理も無限に存在するからです

 

友よ、そのレベルには限界というものがないんですよ。

 

f:id:muratakazuhiko:20151130123509j:plain