真理との邂逅 高級霊のメッセージ

友よ、自ら思い立って真理探究を志し、行為と想念でもって意思表示をすれば、その人物がそれまでに到達したレベルに相応した知識と教えを授かるように法則が働いて、その波動と調和し始めます。そのレベルには限界というものはありません。なぜなら人間みずからが無限の霊性を宿しており、真理も無限に存在するからです。  シルバーバーチのスピリチュアルな法則より。

権力欲、拝金主義、唯物論、快楽主義、利己愛、このような者が、テレビなどで毎日にぎわっておます。

 

 もし、今おかれた自分に満足出来ない時、

 

もし、人と比べて自分を卑下する時、

 

もし、人生は暗闇ばかりで光があたらないと感じた時、

 

もし、自分が情けなく思われるとき、

 

もし、死にたいと、思った時、

 

もし、神様に文句が言いたい時。

 

次の言葉を想い浮かべてほしい。

 

同じ地球上に身も横たえる場所もなく、星空で寝なければならない人が大勢いるのです。風雨にさらされている人が大勢いるのです。その日の食べ物に事欠いている人がいるのです。そういう現実のもとで、あなたは、いまの自分の身の上について神に向かって不平をいう資格があると思われますか。

             great  silver  birch 霊訓(12)

 

 

 

備考、地上生活で毎日仕事や、さまざまな出来事に忙しくしていると、私たちはついつい自分の恵まれている、境遇のことを忘れてしまい、不平不満を抱いてしまうことがあると思います。そんな時この言葉を思い出し、反省すると、ともに「この言葉を忘れないよう」にしようと思います。胸が締め付けられ、涙が流れました。   管理人。

 

 

f:id:muratakazuhiko:20151130122803j:plain