悪も進化の過程の一翼を担っております。改善と成長、絶え間なく向上せんとする過程の一つなのです。

人間にとって悪に思え苦痛に思えるものも進化の計画に組み込まれた要素なのです。 痛みがなければ健康に注意させる警告がないことになります。 暗闇がなければ光もありません。 悪がなければ善もありません。 地上にもし悪が存在しなければ何を基準に善を判するのでしょうか。 改めるべち間違い、闘うべき不正が存在しなけ…