真理との邂逅 高級霊のメッセージ    無限なる愛と無限なる叡智をあなたへ

永遠の愛の奇跡の言葉をあなたへ。親愛なる友よ、静穏の中、心奥の心の声で【霊読】御読みください。わたしが今あなたたちにしているこの話はあなたたちの心をあらゆる生命の本源に一層近づけつつあるのである。 十二話70   人は幾度も幾度も人によって傷つけられ、自分自身の愚行によって十字架につけられて始めて彼は、神の分霊を通してすべてのものが「大いなる一体」であることに開眼する。十四 話 34 聖なる想念は裡(うち)なる神我(キリスト)の上昇である。第十二話 1 

また、霊界がこの世ともっとも違うところは表象の世界だということだと彼はいった。

そして、私が経験した不思議な体験も、表象の世界である霊界では、ごく平凡で当たり前のことに過ぎないのだといって、そのわけを説明してくれた。彼の説明は続く。 まず、私が最初に見た赤茶けた砂漠のような世界、それから遠くの岩山、幻想の中のような人物…

Q15,地上界にはさまざまな思想・信仰がありますが、どう対処すべきでしょうか?スピリチュアリズムに批判的な者は自分たちの信仰を押しつけてきますが、寛容的な態度でのぞむべきでしょうか?それとも徹底的に排除して、わが道、行くべきでしょうか?私自身の考えとしては、キリスト教の活動に関しては寛容的であるべきですが、思想・信仰に関してはスピリチュアリズム的なものを、こちらから押しつけていくべきだと思うのです。スピリチュアリズムは、信仰薄き者に宗教心を植えつけるうえで格好のものだとかんがえます。

「スピリチュアリズム」といった用語は、ただの言葉に過ぎません。 私たちは、言葉に関心がありません。 言葉というのは、観念や真理を表現する道具にすぎません。 私たちとしては、霊の力(あなた方がいう神、私のいう大霊の力)が地上のどこでもよいから根…

SACRED LOVE♪♪♪いつも幸せを歌った君と 愛の日の 永遠を 誓った あのときの僕だよ♪♪♪

愛こそは唯一の実在にして常在である。然らばこの「常在なるもの」は一切の条件に制約されない永遠そのものであることを悟得するがよい。 心身の神癒 第一話 77 わたしは愛によってこそ神の子なのである。故にあなたたちも愛によっつて神の息子、娘とならね…

第八話 127~131

127 肉体の中に入るということは分離感を感ずることである。しかしキリストの魂は肉体感覚の何たるかを知っていたので、「汝サタンよ吾が後ろに退れ」と云ったのである。 128 感覚という悪魔(サタン)は人間が今、此処にに持っている神我力に人間を盲目にす…

食べるものさえない飢えた子供たちを見て見ぬフリなんて僕はなんて奴なんだ!

マンインザミラー/マイケル・ジャクソン 容赦のない夏の日差し 割れたビンの先 人々の魂 彼らは風に耐えながら生きている 何処にも行く場所がないから それを君にも知って欲しいんだ! 僕は鏡の向こうの男に問いかけた 「心を改めてみないか」 簡単なメッセ…

第八話 122~126

122 父なる神の行き方は完全である。生けるキリストを意識する魂は挙げられて、久遠常在の父と渾然一体となる。 123 渾然一体!真理は何と輝くばかりに美しくまた完全であることか、何と単純であることか、しかも又、時間と空間との中に住む者にとっては何と…

「スウェデンボルグの霊界からの手記」 私は生きながら死後の世界を見てきた エマニュエル・スウェデンボルグ 今村光一抄訳・編

つねに目の前にある霊界の太陽 ラクダの背に荷を積んだ隊商が、東洋の砂漠を延々と列を連ねて西へ進んでゆく。広い砂漠には視界をさえぎるものとてない。隊商たちには、街道を進むときのような目標はなにもない。彼らに進路を示すものはただひとつ、時間と太…

天使の歌声♪リベラ「あなたがいるから」

祈り~あなたがいるから 天使の歌声♪リベラ「あなたがいるから」 あなたは いつもそばにいてくれた ずっと成長を見守ってくれた 私が転ばないように 手をさしのべてくれた あなたは 私を嵐から守ってくれた やがて暗闇は消え、私の憂いも消えた いつもあなた…

「スウェデンボルグの霊界からの手記」 私は生きながら死後の世界を見てきた エマニュエル・スウェデンボルグ 今村光一抄訳・編

地面の裂け目から出現した絵巻物の秘密 若い霊がと年寄りの霊に、霊界のはるか彼方にあるといわれている金色の淵について話している。「その淵は、あまりに遠きにあり、そのためその淵を訪ねた霊で、いまだ帰りきたる者なしという。そのわけは帰りの途を見失…

エリック・クラプトン  ギターの神様はスピリチュアルを啓蒙している

Tears In Heaven(天国の涙) Would you know my name If I saw you in heaven Will it be the same If I saw you in heaven I must be strong, and carry on Cause I know I don't belong Here in heaven もし天国で会ったなら 僕の名前を憶えていてくれる…

第八話 117~121

117 わたしは外に属するものではなく神のみ霊より生まれたものである、と云った地上の何人をも父と呼んではならない。天に在します御方こそがあなたたちの父だからである。 118 実在のこの大いなる、内なる状態をわたしはすでに知っていた。又、外なものが影…

アメイジンググレイス(素晴らしき恩寵)と(イギリスの牧師)ジョン・ニュートン

Amazing Grace(素晴らしき恩寵) 恩寵=神の恵み 驚くべき恵み(なんと甘美な響きよ)、 私のように悲惨な者を救って下さった。 かつては迷ったが、今は見つけられ、 かつては盲目であったが、今は見える。 神の恵みが私の心に恐れることを教え、 そして、…

(東京大学名誉教授) 矢作直樹 対談(きずな出版代表取締役社長) 桜井秀勲  矢作直樹氏抜粋

あくまでも私自身の実体験から、こんなふうに感じている、というお話をさせていただきます。 説明しやすいのは、亡くなった人と交霊して会話し、おしえてもらったことです。 本に書きましたが、私は亡き母親の魂と交霊を通じて話したことがあります。 また他…

第八話 112~116     外界では、彼らは時間と空間と(が存在している)と妄想している。時間と空間とは彼らがこの地上で克服しなければならない難問である。あらゆる者が克服しなければならぬ難問は時空感覚である。

112 あなたたちは神の息子、娘なるが故に、神はアバ・アヴォン(おお、父よ、われらの父よ)と叫ぶあなたたちの胸(ハート)に神我というみ霊を送り込み給うた。故にあなたたちはもう(ただの)僕、はしためではなく、(神の)息子、娘であり、あなたたちの…

「雨ニモマケズ」は実在していた

「 現代の雨ニモマケズ」 見返リナド考エズ 「ノルマ」デモ 義務デモナク 支エテクレタ 人の温カサニ感謝 恩返シデキル人ニ ワタシワナリタイ 尾畠春夫 *************************************************************************************************…

神の心以外には何もなく、神の心が無限の空間を満たしていることを悟るであろう。

奇跡の言葉 あなたたち(の真我)が無限なる空間の中に拡大して行くにつれて、もろもろの体験を経て次第々々に偉大なる存在者となって行く。「無限なる空間」と云うこの真理をあなたたちは(今のところ)まだ摑んではいないであろうが、もしもあなたたちが心の中…

第八話 107~111

107 水とは不可視の質料、即ち神の心であり、その中にあらゆるものが存在する。この精妙な質料ですべてのもの、肉や骨でさえ、創造られるのである。形態は消えるともみ霊は永遠に残る。 108 しかし魂がみ霊の力によって揚げられ、肉体の波動の及ばぬ彼方に揚…

参考YOUTUE動画 奇跡体験 アンビリバボー 死後の世界は存在する 

著書 プールフ・オブ・ヘブン 脳神経外科医が見た死後の世界 エベンアレグサンダー。 【ハーバードの脳神経外科医が自身の臨死体験を語る】「プルーフ・オブ・へブン」を超えた対話DVD 動画。 ************************************************************…

第八話 102~106

102 律法(ロー)が主(ロード)に上位することはないが、主(ロード)は律法(ロー)の上に位(くらい)する。「神なる我」は律法である、と主は云われる。 103 あなたたちがこの事を認めるならば、全能者の活気凛々たる現れをあなたたち自分自身の目でみる…

本物の科学者は神の存在を説く

ある日、記者から宗教についての見解を求められたアインシュタインは、 「ここのにコーヒーカップをここに置いた人は、誰か分かりますか?」と問いかけた。記者は、当然のように「もちろんアインシュタイン博士あなたです」と答えた。 アインシュタインは、…

第八話 99~101

99 自然体と霊体とがあるが、神我はその両方の支配者である。 100 アダム(男性人間の始源の先祖)はみ霊の活力によって生ける魂となった。 101 外なる人間が地であり、内なる者は天の主である。天の主が一切を統治している、それはあらゆる力が天の主に与え…

観無量寿経(像想観)の中の一文、すなわち、

「如来はこれ法界身なり、一切衆生の心想の中に入る」 の文における「入ー一切衆生心想」が、実にそこから限りなく創造活動がいとなまれていく根源的な契機となっているのである。念仏とは、そして、念仏三昧そもののいとなみとしての芸術的な創造活動とは、…

ニュートン:望遠鏡の先に「神」の痕跡が見える

アインシュタインが、もっとも尊敬する科学者がアイザック・ニュートンであり、「真の偉大な科学者はニュートンだ。私はただ、ニュートンが計算上にあった誤りを計算し修正したけだ」と謙虚に話したことがあった。ニュートンの天才ぶりは多方面にわたり、天…

第八話 96~98

96 わたしは最高の統治者である。われらの父の神殿を破壊しようとする傾向のあるものは、すべてわたしによって征服されるであろう。 97 すべてのものがわたしによって征服された時、わたしも又わたしを遣し給うた父に服従する、父はわれわれが父の中で皆一体…

ここにチャールズ・オーガスタス・*ウイルキンソンに次のように話したという、うわさがあります。

タルクの話というのは、これも一つのうわさですが、スウェーデンボルグはだれかに、自分の他界での配偶者はイレンボリー伯爵夫人だった、*エリザベート・スティールンクローナという名前の婦人でしょう、と打ち明けたというものです。 イレンボリ家はかなり…

第八話 93~95 すべては父のものである、すべては父の子である。どんなに不従順であろうと、父はあらゆる人々、すべての人々を愛してい給う。

93 あなたたちは人を褒めもするが、軽蔑もしたりするのか。甲には親切にしながら、乙には不親切であったりするのか。自分に敵対する者を自分自身の家族に対すると同じように気持よく養っているか。あなたたちがだれに何をしようとそれはわたしに為しているの…

神の器

第12話 21 人間の心があらゆる物事を判別する点まで到達し、心の裡なる最高所に達した時 、始めてそれは心を悉皆(すべて)より引き離していた幕(ヴエール)を貫いて、 神我 の完全なる悟りの中に入る。 そしてわたしがあなたたちに、「あなたが今知ってい…

第八話 90~92 悪はすべて善を以て超克せよ、なぜならば、何であれあなたたちが自分自身の胸の中で為すことはその通りあなたたちの身に現れてくるからである。

90 なぜなら、最も偉大なる者はすべてのものの僕である、と天国に録されているからである。では最も偉大なる者とは誰か、それは常にあなたたちの中に留まってい給う父なる神である。それはすべてのものの僕である父である。故にあなたたちがわたしの名に於て…

千ボルトもの電流が私の全身を貫く感じがした。巨大な或る力、私の意識を遥かに超える或る意識が私に臨んでいるのを自覚したが、私自身の意識を失いはしなかった。

普通のチャネリングと異なる点は、 マクドナルドベイン氏にイエス様が臨まれると、 写真のように姿が変貌してしまうとのことである。 身長が数インチ大きくなり、 すっかり別人になってしまったそうだ。 放たれる光があまりにも強すぎて、 目を閉じなければ…

第七話 36~40 前にも話した通り、(神と人、人と人、万有間には)何処にも区切りはない。神は区切られるものではない。しかし造られたものはすべて神の中において、神によって、神と共に造られているのである。

奇跡の言葉 40 あなたたちが信じさえすれば、そのことはあなたたちにもあてはまる。 よく理解することによって 自分の意識を肉体、感覚を超越した み霊の状態に高め、 其処で自分自身の意識を通して父の力を受け、 かくて永遠に君臨する巨大なる力を現示する…