真理との邂逅 高級霊のメッセージ

親愛なる友よ、 これまで多くの人達が人間は神の家の外にいるのであって、その中に入るには何か或る特別のことをしなければならない、と貴方達を信じ込ませてきた。貴方達は既に神の家の中に居るのである。   有り難き、吾神なり。 真理に戸は立てられません、リンクフリーです。

2017-08-04から1日間の記事一覧

Q15,地上界にはさまざまな思想・信仰がありますが、どう対処すべきでしょうか?スピリチュアリズムに批判的な者は自分たちの信仰を押しつけてきますが、寛容的な態度でのぞむべきでしょうか?それとも徹底的に排除して、わが道、行くべきでしょうか?私自身の考えとしては、キリスト教の活動に関しては寛容的であるべきですが、思想・信仰に関してはスピリチュアリズム的なものを、こちらから押しつけていくべきだと思うのです。スピリチュアリズムは、信仰薄き者に宗教心を植えつけるうえで格好のものだとかんがえます。

「スピリチュアリズム」といった用語は、ただの言葉に過ぎません。 私たちは、言葉に関心がありません。 言葉というのは、観念や真理を表現する道具にすぎません。 私たちとしては、霊の力(あなた方がいう神、私のいう大霊の力)が地上のどこでもよいから根…